産前・産後のママの間でウワサの、トコちゃんベルトを使ってみました!!

前回のブログでもあったように、腰痛がみられるようになってから、整体の施術と一緒に骨盤ベルトを使い始めました。

前回のブログ
マタニティ整体体験中☆

 

使うまでは正直半信半疑でしたが、感想としては
使い方さえ間違っていなければ すっごくいい!!
(*´▽`*)

ということで、今回は骨盤ベルト使用レポを書いてみようと思います

私は「トコちゃんベルト」を使っています。

 

助産師でもあり、整体師でもある先生が作ったもので、医学的に検証もされています。
妊娠中から産後まで長く使えますし、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

妊娠中は、骨盤周りの骨も、じん帯も、広がりやすくなっています。
トコちゃんベルトを骨盤の下の部分に巻くことで、骨盤がゆがんだり、広がりすぎたりするのを防ぐことができます。

骨盤を正しい位置にキープすることで、
腰や足の痛みがおさえられるのはもちろん、
おしりや太ももの余計なお肉もつきにくくなります

私は、トコちゃんベルトを使い出してから

  • 片足立ちをしなくなり、両足で左右均等に立てるようになった
  • ベルトが骨盤を支えてくれているので、歩いたり立ったりがラク
  • 骨盤から下半身全体で体を支えている感覚がある
  • 長時間歩いても、足腰が痛くならない
    という感じがありました。

今は、外出するとき(歩くとき)と、
家でストレッチをしたり、整体をしてもらった後にベルトを巻くようにしています。

産前・産後で腰痛・股関節痛にお悩みの方は、一度試してみる価値アリです!!

 

 

ただ、最初にも
使い方さえ間違っていなければ
と書いたように、ベルトを巻く位置がかなりポイントになってきます!

実際、お客さまで

「骨盤ベルトを使っているけど、腰痛が全然良くならない」

という方がいらっしゃいました。

チェックさせてもらうと、

骨盤ベルトを間違った位置に付けていて、
骨盤をゆがめた位置で固定 させていました( ゚Д゚)

 

例えば、骨盤の上の方でベルトを締めてしまうと、
本来閉じて欲しい下側が開いてしまって、
骨盤が正しい位置にならなくなります。

正しい付け方を守らないと
反対に体にダメージを与えてしまうことになりますので、
付ける位置や固定の強さは注意するようにしましょう。

骨盤矯正の施術後に、ベルトの巻き方のお話をさせてもらうこともできます
ご希望の方はおっしゃってくださいね(^O^)

 

関連記事

  1. 産後骨盤矯正「子どもは、何人まで連れて行っていいですか?」

  2. [産後骨盤矯正 実施レポ⑤] 卒業しました☆気になる結果は……

  3. オープン4日目 ベビちゃん連れでお越しいただきました☆

  4. 産後の骨盤矯正って、やっぱり必要なの??

  5. [産後骨盤矯正 実施レポ①]出産直後の骨盤周りは…

  6. [産後骨盤矯正 実施レポ③]引き続きチャレンジ中!!

過去ブログ

アクセス

兵庫県神戸市西区伊吹台東町1丁目3番地 エリオ西神南1B 西神南駅徒歩3分 近隣コインパーキングあり